利用規約・プライバシーポリシー

初回無料メール相談についてのQ&A

Q:ほんとに初回メール相談は無料なの?
A:はい、無料です。

Q:なんで電話相談は有料なの?
A:メールだと私の好きな時間に回答できますが、電話相談だとそれができません。時間もとられてしまいますので。

Q:なんで本名とかを書かないといけないの?
A:そもそも当事務所は行政書士事務所ですので守秘義務があり、誰がどんな相談をしたということが漏れることはありません。それを書いているにもかかわらず住所などを書かないということは、なにかたくらんでるんじゃないの?と私が思うからです。どうしても書きたくないという方は他事務所で名前を書かなくとも回答してくれるところもあるかと思いますのでそこをご利用してもよいかもしれません。

Q:返事が来ないんだけど?
A:TOPページのメールアドレス誤記チェックを確認ください。メールアドレスに不備があると当然のことながらこちらがメールを送ってもエラーがでて届きません。

Q:慰謝料の相場は教えてくれないの?
A:教えません。利用上の注意にもはっきりと慰謝料の相場については回答できないと書いてあるのですが、それでも質問する人が絶えませんが、質問されてもやはり回答しません。

Q:なぜ本人以外が質問するのを受け付けないの?
A:経験上、代理人が質問された場合、実際に起こったことと、代理人の方が本人から聞いていることはかなりの違いがあります。代理で聞いているぐらいですのでたいてい、本人に近い方、たとえば友人や家族が代わりに質問されるのですが、逆に身近であればあるほど言いにくいことはあるものです。当然、実際に起こったことと違うことを前提に回答しても、それがそのまま当てはまらないことがほとんどですので、ご本人からの相談しか受け付けません。

Q:電話番号はなぜ書かなければならないの?電話持ってないんだけど。
A:もし、本当に携帯電話、固定電話、両方とも持っていない人がいるなら、申し訳ございませんが、それでもやはり電話番号が書かれていないご相談には回答致しません。日本で人と関わり合いのある生活を送っている人で(人と全く交流をしていないような人なら電話が無いということもあり得るでしょうが)通じる電話がないということは通常は考えにくいといえます。かなりの急用の時にいったいどうしてるんでしょうか?もしかして鳩とばしてるんですか?
そんなことはさておき、電話番号も書けないような人に回答する気が起きない、ということが電話番号を書いていなければ回答しない主な理由なんですが、このほかに上記の本名をなぜ書かなければならないのかというのと同じ理由なんですが、別人のなりすまし防止ということもあげられます。

Q:不倫をしている側からの相談にはなぜ回答しないの?
A:個人的な感情の問題として答えたくないからです。

Q:なんで慰謝料の相場とかを聞いたら他の相談にも答えてくれないことがあるの?
A:慰謝料の相場等所定の質問について回答しないことは利用上の注意に記載の通りであり、回答しないと記載している質問について質問された方へは他の質問についても回答しないことも利用上の注意に記載の通りです。これは明らかにこのように質問を禁止しているにも関わらず、あえてこれについて質問されるお客様はそもそも利用上の注意を読まずに送信されている可能性が非常に高いか、もともと読んでいても利用上の注意を守る気がないことが推測されます。
この場合、利用規約や利用上の注意全体が守られない可能性が高いと判断でき、そうであるならば、当方に直接被害が発生するのを防ぐために設定している規約条項でさえ守られない可能性があるため、当方の安全のためにすべてについて回答しないのです。
ちゃんと読んでなかったけど、再度ちゃんと読み直して他の条項は守るから教えてくれ、と再度質問される方も何人かいらっしゃいますが、すでに利用上の注意の中に一度断った方(相談内容)には回答しないと書いてあるのに再度質問している時点で読んでないことは明白です。
法律問題は非常に繊細な判断を必要とする場合がほとんどであり、数学的に決まるようなものではないため、簡単に回答ができるようなものでない以上、当方も細心の注意を行って回答しております。にもかかわらずそれを受け取る側がそもそもちゃんときまりを守る気がない・規約等を読む気がないのであれば、なぜそのような方に回答しなければならないのかわかりません。無料だと思って甘く考えていませんか?
質問者ご自身が規約違反を行っているために回答されなかったにも関わらず何度も送信する方さえいます。このような方は場合によっては当方がそのような方に業務を妨害されたこと等を根拠とした法的手段をとる場合もありますので、くれぐれもご注意ください。

Q:なぜ携帯アドレスではいけないの?
A:携帯は受信文字数制限や受信拒否設定・指定アドレス許可設定にしていることが多々あります。特に指定アドレス許可設定が食わせ物であり、大抵ご自身が設定していること自体を忘れています。となると、当然指定されていない私のメールは届きません。また、携帯アドレスの場合、かなり高い確率でアドレスを書き間違っています。パソコンアドレスと比較し携帯アドレスは頻繁に変更することが多いため、自分でアドレスをわかっていない方がいるものと思われます。もう携帯アドレスはこりごり・・・