業務してない時の亀井 2005.1

本サイトの利用規約・プライバシーポリシー


1.30
携帯を機種変更してきた。電話相談の時にあまりにすぐに電池が切れてしまうためである。やはり4年も同じ携帯を使っていることに問題があったようだ。

この新しい携帯、むやみやたらと機能がついており、万歩計機能まであった。
なんとなく手で振ったりして歩数アップ。・・・完全に意味無し。


1.25
正直、忙しすぎる。


1.24
祖母が又入院したため、早朝から入院の手伝いなんぞ行っていた。年寄りは寒くなると弱るので春になって暖かくなればまた復活すると思うが。

思えばネットの仕事とは因果なものであり、叔母が入院しているときも私はずっと仕事をしていた。書類作成に伴う電話相談は文字通りいつかかってくるともしれず、はっきりいって休まる日などない。

なので、電話相談は有料です、っていったら初めて知ったようにびっくりするのはやめてください。

私のサイト上に存在する電話番号が載っているすべてのページにそのことは書いてますから!

残念!!


1.21
昨日飲み過ぎたため頭痛。
この酒による頭痛はアルコールの脱水作用によって脳の水分が足りなくなって起こるらしく、つまりは水を飲んだらこれは治るとのこと。
で、水を飲みまくったのだが、頭痛治らないんですけど。

後、従姉妹にベイビー誕生。おめでとさん。


1.18
朝食は卵ご飯とみそ汁・漬け物。
昼食はカレーとか。
晩飯は今日読んだ魯山人にあやかりビールで晩酌しつつ、刺身とか天ぷらとか。ただこの刺身は魯山人は絶対に食わなかったであろう半額品である。私は相当なけちであるため、どうしても半額品に目を奪われる。しかし、そのような節約努力はすべて酒代で飛ぶ。

で、その刺身を買うために今日もいつもの食品売り場に行っていたわけだが、前にこの日記でも書いたように美人のレジ店員がいた。いつもはその美人のレジに並んでいるが、他のレジがあからさまにすいているのにそのレジに行くのはさすがに美人がひくであろうとの判断から、その隣のレジで会計を行った。

会計が終わり、カゴからビニール袋に商品を入れ替えていたら、私が会計を行ったレジの店員と美人の店員(といっても今回私が会計を行ったレジの店員が美人でないといっているわけではない。なぜかこの店の店員はすべからく美人であり、そのせいなのか他店より男性客が多いような気もする。)の笑い声が背中から聞こえた。

まさか・・・私がいつも半額品を買うことに対しての嘲笑?!

などと完全に自意識過剰な考えが脳裏に浮かんだが、この店はかなり店員への教育がなされており、さらにはわざわざ一顧客が半額品を買うことを気にしているわけもなく私の話題の訳がない。

結局なんについて笑っていたのかは私の立ち位置からレジまで距離があったのでわからなかった。

家に帰りつつ、これからは半額品ばかりではなく、定価の商品も一緒に買おうと心に誓ったのであった。


1.17
多忙のため朝食はなし。
昼食はスコッチエッグとか。
晩飯はすき焼き(2日目)。しかし、なんとなく量が足りないため、手元にある赤いきつねに手をつけるべきかどうか悩む。

22:46
実は買ったのが赤いきつねではなく緑のたぬきだったことに動揺を隠せないままたぬきを食す。
そのままトリスウイスキーを痛飲中。
このトリスウイスキー、故中島らも氏の本に影響され購入したのだが非常にすっきりとした味で良い。しかもかなり安かったりする。

「スコッチエッグ」
昼食に食ったスコッチエッグだが、これを私の母が作ると必ず父はある反応をする。
というのも母は新婚当時、毎日のようにスコッチエッグを作り、というよりスコッチエッグしかレシピを知らないのではないかと思われるほど毎日スコッチエッグを作り、もうそろそろ勘弁してくれというところまでいったのにあくまでスコッチエッグを作ったらしい。

しかし私の記憶する限り、私が初めて母作成のスコッチエッグを食べたのは、かなり成長してから(たぶん中学ぐらい)である。
これほどまでに卵料理好きの父でさえ、あれほど追いつめたスコッチエッグを母が作成するのをやめたのはなぜか。何か大きな陰謀が関係している気がする。


1.16
16:14
年賀状の当選番号発表がありしらべてみたところ・・・・お年玉切手シートがあたってました。F先生ありがとうございます。


1.15
0:30
牡蛎の薫製の缶詰を肴に酒を飲む。酒はスクリュードライバー・シャンパンカクテル・モミザ。オレンジジュース系ということで。普段はウイスキーのロックかストレートばかりだがカクテルもたまにはよしと。
この牡蛎の薫製やたらとうまい。前に本でこういう食べ物があるとは知っていたのだがこれほどまでにうまいとは。私的には生牡蠣よりこっちの方がうまい。なんとなく去年、酒はあまり飲まないでおこうとか誓ったような気がするのだが、飲み出すとさっぱりと忘れてしまう。

9:00
カップヌードル塩味とオレンジジュースが朝食。やっぱりカップヌードルシリーズで一番うまいのはシーフードですわ。カクテルにしたせいか、全く二日酔いもなし。

13:00
友人IとFと回転寿司にもかかわらずなぜか値段は廻らない寿司屋並って店で昼食。
へてからI宅へ行き、友人Iが出したコーヒーを飲んでいると友人Fが唐突にラジコンに塗装しなければならないといいだし、ひとしきりラジコントークで盛り上がる。どうもめちゃくちゃ安いラジコンが最近売り出されたらしく、物欲が刺激された。買うかもしれん。


1.14
自家製食パン2枚とコーヒーとゆで卵で朝食。私はものすごく気が早いため、ゆで卵なのに半分以上生な状態で割ってしまうことが多い。この場合、薄皮をうまくとることができず、粘着気味に薄皮を向いていると大抵黄身が炸裂する。かといってきれいにゆであがるまで待てるような人間でもない。
というわけで、タイマー式ゆで卵作成機を買うかもしれない今日この頃である。

11:40
荒垣狂斎さんに影響され、この先日から小説を書いている。誰が言ったのかは失念したが小説で一番難しいのは最後まで書き上げることだそうで。確かに小説って書き出してもなかなかちゃんと終わるところまでかけないもんね。まあそんな小説書く暇があったら早く帳簿つけろってかんじですが_| ̄|○


17:30「クレジットカードについて」
世の中にはクレジットカードを持つことに対してものすごい抵抗感がある人達がいる。それはカードを持つことによって消費をしすぎてしまったり、クレジットカードのデータが盗まれて悪用されることをおそれているのだと思う。なにせ私の友達がそういっていたもんで。

しかし、特に田舎に住む者はネットの通信販売で物を買うことが良くあると思う。このときクレジットカードがないと、わざわざ銀行に振り込みに行ったりはたまた代引き料金を余分に支払わないといけなくなったりして、せっかくネットで買っているのにその手間やコストが普通の店で買うのと同じかそれ以上かかってしまうような現象が起こる。
確かにこれから日本でもはやるであろうフィッシング詐欺のようにネット上ではクレジットカードの情報を手に入れようと手ぐすね引いている詐欺師が多数いる訳なのだが、それらリスクを上回るぐらいやっぱりクレジットカードは便利な物だろう。
とりあえず持ってみるというのも一つの選択肢ではないでしょうか。使ったら結構てばなせないもんです。


1.13
あまりにもこのページに対するアクセス数が少なくて悲しい気分になってきたので、もっとリンクをわかりやすくしてみた。はたしてこれでアクセス数は増えるのだろうか。

13:00
同業の方と昼食を食べ、そのまま16:00ぐらいまで喫茶店にて談笑。ここの椅子は柔らかくて良かった。
喫茶店において一番重要なのはコーヒーの味でもケーキの味でもなく、椅子の柔らかさだと私は思う。椅子の柔らかい喫茶店は客を拒否しているのと変わらない。喫茶店の理想形態はピカソやサルトルなどが通ったと言われるカフェのレ・ドゥ・マゴみたいな感じだ。
朝っぱらからずっといても文句を言われず、且つある程度話声が聞こえ、しかもうるさすぎもせず、新聞各紙がそろっている、これがベスト。今の世なら、ノートパソコン用に各テーブルにコンセントがあれば最強。こんな店できたら私は毎日通いますな。ネットカフェは物音を許さない感じがあるからやだ。


1.10
友人が又一人ブログを始めた。正確には前から無料のブログサイトはやってたんだけれども、アフィリエイトするために新しくレンタルサーバと契約したっつうわけで。
そういえば今日は成人の日のようだが、私は成人式に参加していない。なんとなく東京にいた。式に参加しなかったから私の考え方がまだ子供なのかもしれない。


1.7
釣りサイトの画面下半分の表示がやたら遅いため前から不思議に思っていたのだが、どうやらカウンターが邪魔していたようだ。夜釣りに一緒に行っていたSさんの助言で発覚した。
このように、たぶん一人では解決はしないのだが、他者の何気ない一言によりよってその原因追及ができたりすることが結構ある。人との交流は大切ですな。


1.6
日本守っている友人と焼き肉食って色々話したんだが、やはり非常にリアルな世界に住んでる人は、考えも現実主義だなと思った。日本はまだまだ大丈夫ですな。


1.3
この前作った釣りサイトのページランクが早くも3になっていた。行政書士のメインページとページランクが同じというこの恐ろしい事実。


1.2
今年の抱負は「時間の有効利用」である。がんばっていこうと思う。


1.1
明けましておめでとうございます。