成年被後見人が婚姻する場合には成年後見人の同意は必要ない

成年被後見人が婚姻する場合に成年後見人の同意は必要ありません。

成年被後見人が婚姻をするには、その成年後見人の同意を要しない。(民法第738条)

ただ、もちろん意思能力が回復していることが必要です。

— posted by 管理者 at 12:57 am  

この記事に対するコメントはありません


T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0066 sec.