慰謝料と財産的損害の違い

TOP>法律のメモ知識>慰謝料と財産的損害の違い

本サイトの利用規約・プライバシーポリシー


よく精神的損害である慰謝料と財産的損害を混合されている方がいます。たとえば、財産的損害を並べた挙句、それを慰謝料として個別に請求しようとしていたり、財産的損害はきっちりとした額が算出できるにもかかわらず100万円ぐらいなどとして請求する方がかなりの数存在します。

特に正式に内容証明などで請求する場合、この混合は相手に対して法的知識の無知をさらけ出すことになってしまいます。

慰謝料とは「精神的損害に対する損害賠償金」のことを指します。これは「精神的損害ではない財産的損害」とは別のものです。

たとえば婚約破棄の場合、婚約を破棄されたことによる精神的なダメージは慰謝料ですが、破棄による結婚式のキャンセルにかかるキャンセル料は慰謝料ではなく財産的損害として慰謝料とは別項目で請求することになります。